奇迹暖暖のほうもやっと第九章を終えて、第十章に入りました。
慢性的なスターコイン不足そしてコイン不足はずっと続きそうです。
ギルドSHOP
スターコインの不足の足しにと、ギルドSHOPでは染料を常に交換。
そのためにギルドSHOP独自のアイテムはなかなか入手できません。
コイン不足ですが、図書整理の2回分はなんとか捻出したほうが先々にいいかなって思ってます。

さて十章の途中で停滞してますけど、ここまでで2つの新しい系統がお題にされました。
まずは、10-6。
ここでの初登場は民族风。
民族風
第十章のトータルコーデでもありますので製作するのがいいでしょうね。
10-6
とりあえず、代用の荒原的花(野に咲く花)でガール級はS(ギリギリな感じかな?)がとれましたし、プリンセス級もギリギリで勝てました(もちろんSはムリ)。
後で製作してからまたチャレンジですね。

そして、10-9-1。
ここでは原宿系が初登場。
中国でも原宿なんですね!
原宿系
ちなみに、モモのオススメもちょっと変わった感じに主題一と主題二って出てますが、これは第九章からはじまった連続コーデバトル。2つのお題を予めセットしておいて、その合計点で勝敗が分かれます。
片方で少々点数が低めでももう片方で大差で勝てれば、勝ち抜けるのがメリット。
この特性を活かしてコートなしで抜けれないかなって考えてます。

ここは代用で抜けれそうにないので製作が必要でしょう。
つらいのが、どれもグレードアップしないと原宿系のタグがつかないこと。

トップスのほうは
魔力
プリンセス級のニンジンカバンが必要なのに加えて、左側のアイテムはカストマイズが必要。右側はSHOPで買うだけですが、なかなか高価。
それがグレードアップに3個必要ときついところ。

ボトムスのほうも
少女
容顔はプリンセス級のアイテム、他の左2種はガール級アイテムなので少し楽ですが、右の浮き輪はSHOPで9899Gと高価です。
そしてこれもグレードアップに3つ必要。
このステージでコインがどれだけ飛んで行くんでしょうか?

トータルコーデのほうはプリンセス級で必要なアイテムは数が少なめですが、コインとスターコインはめっちゃかかりそうです。
第十章終われる日は遠そうな予感。